メニューバーなどの内部リンクのアンカーテキストにも気をつけよう

JUGEMテーマ:SEOについて


メニューバーなどの内部リンクのアンカーテキストにも気をつけよう

各コンテンツページへのリンクとしてサイドなどに

メニューバーを設置しているサイトがほとんどだと思います。

このメニューバーのアンカーテキストにキーワードを詰め込み過ぎると

マイナス評価になる可能性があります。

例えば

グッチ財布
グッチバック
グッチポーチ
グッチキーケース

こんな形でメニューバーを設置すると「グッチ」というキーワードが過剰SEOの対象になる可能性高いです。

特に受けてる被リンクのアンカーテキストが「グッチ」がダントツに多いとさらに危険度アップします。

ですので、メニューバーは完結に何かが分かる内容のアンカーテキストが良いと思います。

それにメニューバー等のサイト共通部分のリンクは思ったほど効果ないですし

何よりキーワードが羅列してあると、見た目がクドイ印象を受けます。

実際に過剰キーワードのメニューバーをシンプルに改善した結果

順位が大幅にアップした事例もあります。

すべてのサイトに当てはまる事ではないですけど、思い当たる節がある方は改善してみるといいと思います。

質の良いコンテンツと検索順位

JUGEMテーマ:SEOについて


質の良いコンテンツと検索順位

Googleが推奨する質の良いコンテンツの定義は

魅力的であり、オリジナリティに富んだユーザーに有益な情報をもったコンテンツ

上記の様な感じだと思います。

過去、この様なコンテンツを持ったサイトが必ずしもSERPsの上位にあるとは限りませんでした。

どちらかといえば沢山のキーワードリンクを受けているサイトが上位にある傾向といえます。

これらのリンクのほとんどが意図的に仕組まれたリンクであり、

コンテンツが特に優秀という訳でもないが、上位に君臨出来た。

近年のGoogleアルゴリズムの変化によってかなりこういった傾向は改善されてきてはいますが

まだまだ完全ではないといえます。

我々ウェブマスターが今後どういった形でSEOを施していけば良いのか?

ライバルサイトの施策を分析して自サイトと何が違うのかを比べるのは良い事ですが

被リンク数が多いからとかキーワードリンクが多いから、

あるいはページ内にキーワードを沢山使っているから

こういった事ばかりに目を向けるのはオススメしません。

少なくともGoogleが推奨する質の良いコンテンツを作る事。

そして良質なリンクを得る様なコンテンツ、リンクを貼りたいと思わせる内容

そういった事に目を向けていく必要があるだろうなと感じております。

今コンテンツの充実を行なっている方で、順位が思う様に伸びない方は

長い目で見れば絶対プラスに働く事になるという事を忘れないで頑張ってほしいなと思います。

自分もね。

自然なリンクが集まらないサイトはどうするべきか?

JUGEMテーマ:SEOについて


自然なリンクが集まらないサイトはどうするべきか?

Googleのアルゴリズムで重要な要素である外部リンク。

この外部リンクは本来であれば、自然発生的に得る事が望ましいのですが、

サイトのコンテンツ的に自然にリンクが集まるのはありえない場合も結構あります。

そういったサイトの場合、外部施策はどうしたら良いのか?

キレイごとは言っていられないのであれば、リンクを購入する方法があります。

ただこれはGoogleがはっきりNG出していますし見つかった場合重いペナルティーを受ける可能性が高いです。

かといってコンテンツを充実させてもリンクは集まらない。。。

このパターンの場合、僕ならこうします。

相互リンクと中小検索エンジン登録。それに加えてドメインの下層にブログ設置です。

このブログで自然にリンクが集まるコンテンツを展開します。

ユーザーに役立つコンテンツをブログで展開する事、それとソーシャルネットワークも活用するでしょう。

ツイッターやフェイスブックを使って、多くの方々と交流してブログ記事も公開していくでしょう。

ブログに集まったリンクはドメイン全体の力を上げる効果をもたらします。

結果公式サイトも高い評価を得ることになる。

ただ、あまりにも人気のあるキーワードは無理かもしれませんが。。。

今後のGoogleアルゴリズムの変化次第ですけど。

本当に必要とされるコンテンツが上位に来るアルゴリズムになる事に期待したいですね。


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SEO対策 ブログへようこそ

検索エンジン最適化の方法や情報、検索エンジンの動向等を綴っていくブログです。

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM