Googleインデックス更新

ここ数日でGoogleのSERPに動きが見られます。

Googleの検索アルゴリズムに好かれたサイトは
順位がアップしているのではないでしょう?

まだ更新はまだ完全に終わってないと思いますので、
これからまた順位が入れ替わる可能性もあります。

Googleも被リンク一辺倒で押し切れるアルゴリズムを少しづつですが
変えて来てると思います。

より正確な検索結果をユーザーに返すには、被リンクの多いサイトで順位付けをするのはおかしいですからね。

そういえば、SEO対策 ドットコムさんがスパムチェッカープラスを公開しています。

内容的には、noscriptタグ内の隠しリンクを検出する物です。

私的には、某SEOライバル業者さん検出ツールと呼びたい・・・

コメント
>現在の所は問題無いと思います。

そうですか安心しました、
ですけど将来的には変えた方が良いですね・・・。

ありがとうございました。

こんにちは、スパムチェッカーで忍者のアクセス解析が出るのはnoscriptタグを使用して隠しリンクをしているので当然なんですが、私的にはSEO対策ドットコムさんの忍者潰しツールなのではないかと思っています。

忍者さん関連サイトはほとんど、noscriptタグでリンクを得ていますからね。

問題はこの隠しリンクを貼っているサイトにペナルティーが発動するのか?
と言う事だと思いますが、現在の所は問題無いと思います。

行く先はわかりませんが、ペナルティーを受けるのはnoscriptタグでリンクを得ているサイトでしょう。

noscriptタグに限らずに目に見えないリンクや、ユーザーにメリットの無いリンクも同じですね。
  • search
  • 2007/07/08 3:11 PM
こんにちは鈴木です。

スパムチェッカーで僕のトップを調べると、忍者のアクセス解折が出ますが、この場合は沢山のユーザさんが対象となりますが、これってどうなんでしょうか?

よろしくお願いします。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SEO対策 ブログへようこそ

検索エンジン最適化の方法や情報、検索エンジンの動向等を綴っていくブログです。

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM