関連するコンテンツを細分化させた場合に

JUGEMテーマ:SEOについて


関連するコンテンツを細分化させた場合に

GoogleのSEO対策ではコンテンツテーマの統一性が重要なのですが、その中でも

構造的に「整理」させていて、各々のコンテンツページが詳細に深く、内容を掘り下げた物が良いとされています。

何かのトピックに関して詳しく文章や画像、動画などを取り入れて説明する場合

それなりの掘り下げた内容になるのは、ごく当たり前の事です。

ここにはユーザーに向けられた視線という物が大切になってきます。


で、検索エンジンが評価する部分としてはテーマの統一性と構造の部分が重要です。

あるキーワードに関するページがいくつも存在するのはSEO上ではマイナスになる

マイナスというか、似たようなテーマで複数のページが存在するとGoogleが正しい判断を出来ずに

本来上げたいページが下がってしまう現象がありますよね。

重複コンテンツとは又違ったニアンスの部分で、重複はしてないけど

それぞれのページがSEOスコアを食いあってしまっているとでもいいましょうか。

この場合は、メインとなるページに向けたリンクをコンテンツ部分から発するのが結構有効です。

重複ではないのでcanonicalするのは勿体無いです。

本来はそれぞれキーワードが食いあわない様にするのが良いのですがね。




calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SEO対策 ブログへようこそ

検索エンジン最適化の方法や情報、検索エンジンの動向等を綴っていくブログです。

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM