質の良いコンテンツと検索順位

JUGEMテーマ:SEOについて


質の良いコンテンツと検索順位

Googleが推奨する質の良いコンテンツの定義は

魅力的であり、オリジナリティに富んだユーザーに有益な情報をもったコンテンツ

上記の様な感じだと思います。

過去、この様なコンテンツを持ったサイトが必ずしもSERPsの上位にあるとは限りませんでした。

どちらかといえば沢山のキーワードリンクを受けているサイトが上位にある傾向といえます。

これらのリンクのほとんどが意図的に仕組まれたリンクであり、

コンテンツが特に優秀という訳でもないが、上位に君臨出来た。

近年のGoogleアルゴリズムの変化によってかなりこういった傾向は改善されてきてはいますが

まだまだ完全ではないといえます。

我々ウェブマスターが今後どういった形でSEOを施していけば良いのか?

ライバルサイトの施策を分析して自サイトと何が違うのかを比べるのは良い事ですが

被リンク数が多いからとかキーワードリンクが多いから、

あるいはページ内にキーワードを沢山使っているから

こういった事ばかりに目を向けるのはオススメしません。

少なくともGoogleが推奨する質の良いコンテンツを作る事。

そして良質なリンクを得る様なコンテンツ、リンクを貼りたいと思わせる内容

そういった事に目を向けていく必要があるだろうなと感じております。

今コンテンツの充実を行なっている方で、順位が思う様に伸びない方は

長い目で見れば絶対プラスに働く事になるという事を忘れないで頑張ってほしいなと思います。

自分もね。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SEO対策 ブログへようこそ

検索エンジン最適化の方法や情報、検索エンジンの動向等を綴っていくブログです。

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM