キーワードを強調する部分

どうもこんばんは。

キーワードを強調するって言うプロセスの中に

いくつか思い浮かぶ事柄がありますよね。

タグで言えばタイトル・メタ・H・ストロングなどなど

SEO対策に有効と言われているこれらのタグも、使い方によってはちょっと問題有になってきます。

ページ内のキーワードを強調させるのは、あくまでも文章の中身

タイトルにいっぱいキーワード詰め込んで欲張るのは、分散するだけで、テーマが絞られないし

メタキーワードにいっぱい入れるのも、効果なし

キーワードは、さりげなく際立たせるのがいいんです、

ロングテールワードの場合も、接近させないと効果薄になります。

例えば「A B C」と言うキーワードを狙っている場合に

「CDEFGH AB」の並びで文章を書くより
「DEFGHC AB」の並びで書いた方が関連性が強くなる

複数のキーワード(関連性のある)でやりたい場合は、別のページでやるか

サブドメインでやる方が効率よくキーワードを強調出来るんですね。

さりげなく自然に際立たせて、欲張り過ぎない

そうやってサイトを作っていけば、出現率が何%とか気にしないでも

自然に検索エンジンは評価してくれるようになります。

勿論被リンクも大切ですがSEO対策はあくまでも、ナチュラルに。。。

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/07/21 10:57 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SEO対策 ブログへようこそ

検索エンジン最適化の方法や情報、検索エンジンの動向等を綴っていくブログです。

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM