SEO対策の基本パート6

今回はリンクに関する情報を書いて行きます。

リンクには、外部リンクと内部リンクがあります。

今回は外部リンクについてです。

外部リンクはサイト内から他のサイトに発している「発リンク」と
他のサイトからリンクを貰っている「被リンク」の二つに分けれます。
発リンクは自分のサイトと関連のあるサイト、もっと細かく言うと
キーワードが同じサイトが望ましいです。
検索結果で上位にいるサイトは検索エンジンに認められたサイトですので、
自サイトからリンクを発すると関連のある質のよい外部リンクとして、検索エンジンに認識されます。

ただ気をつけないと行けないのが、上位にいるサイトでもSEOスパムを行なっているサイトがあると言う事です。
今は上位にランクしていても、いつ消えてしまうか分からない様なサイトにリンクをするのは危険です。

仲間と認識されてしまうと、とばっちりを食ってしまいます。
相互リンクを行っていると余計に仲間と判断されやすくなります。
リンクをするサイトや相互リンクをするサイトを見極めるのが大切です。
Googleではページランクがありますので一応の判断材料にはなります。
Yahooに関しては検索結果で判断するしかありませんが、
link:URLでそのサイトの被リンクをしらべて
どのようなサイトからリンクを貰っているのかを見るのも良い方法です。
とにかくサイトを立ち上げて間もない状態の時はリンクを貰うページを
厳選していかないと、あとで痛い思いをする可能性が高いです。

続きは次回にて

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SEO対策 ブログへようこそ

検索エンジン最適化の方法や情報、検索エンジンの動向等を綴っていくブログです。

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM